【読書会婚活】読書会を婚活に使う際の注意点まとめ

本や人で成長する読書会

読書会を婚活に使う際の注意点

「婚活に読書会を使うのってどうなの?」

「最近、交流会とか読書会での婚活が流行っているらしいけど…」

婚活という言葉が流行っています。「実際に読書会の婚活ってどうなの?」って聞かれることもあります。

個人的には、読書会を婚活に活用することも結構おすすめができます

しかし、本格的に結婚を考えると読書会を婚活で使うのはお勧めできません。

それを知らずに、読書会を婚活に使ってしまう場合、読書会で良いなって思った相手から、相当な拒否反応をされて自分が傷つくケースもあります。

読書会を婚活で使う際には、出会い目的が大丈夫かの見極めが必要ですね。

今回は、読書会を婚活で使う際の注意点を解説します。

読書会が婚活におすすめの理由

ちなみに私は、読書会は婚活にオススメだと思っている方です。

読書会が婚活にオススメな理由を解説します。

初対面同士でも本がテーマで話しやすい

普通の婚活パーティなどでは、「趣味は?」「仕事は?」とか面接のように聞かなければいけないことがほとんどです。

読書会の場合は、本をテーマに相手と話すことができるため、相手との話安さが段違いではやいです。

そのため、婚活パーティに比べると、読書会の方が相手のことをよく知ることができるでしょう。

本を通して相手の趣味趣向が知れる

普通の婚活パーティだと、相手がプロフィールシートなどに記入したものをもとに相手の趣味趣向を判断しないといけません。

しかもプロフィールシートには当たり障りの無いことが書いてあることも多いです。

しかし、読書会であれば、自分が好きな本を持ってくるので、相手が好きな本から相手の趣味趣向を知れます。

ミステリーが好きな人はミステリーを持ってくるので、話をあわえることができれば、相手の趣味趣向でつながることもできるので良いでしょう

読書会の参加費は婚活に比べて安い

普通の婚活パーティの場合は女性無料で男性5000円以上のものが結構あります。

しかし、読書会は5000円以上するものは、まずありませんので、安く参加することが可能です。

長い時間をかけて話をすることができる

普通の婚活パーティは、男性と女性が回転すしのごとく、いろいろな人と話をすることになりますので、長い時間をかけてお互いの話を聞くことができません。

その点、読書会であれば相手と長い時間会話することができるので、より深く相手のことを理解することができます。

読書会での婚活がOKかチェックしないと大変なことに…

私は、読書会は婚活に向いていると言いましたが、それは婚活や出会い目的OKの読書会の場合です。

読書会は勉強会としても優秀な側面があり、勉強会目的で開催している場所もあります。

出会い目的OKなのか否かは連絡先の交換に言及されているか、目的は何かに言及されているかで確認すると良いでしょう。

連絡先交換に言及しているかどうか

連絡先の交換がOKではない読書会は基本的に勉強目的だと思っても問題ないです。

「連絡先交換がOKではない読書会なんてあるの?」って意外に思われるかもしれません。

私もそう思っていた時期があり、過去に連絡先の交換をOKにしていた時もありますが、男性が女性に粘着することなどのトラブルが多々発生しコリゴリです…。

こういう出会い目的の人って、ガツガツしてるから、注意したら平気で石投げてきますからね

連絡先交換禁止をしっかりと伝えることで、逆に出会い目的の人が来なくなった結果、読書会の質も上がったような気もしています。

注意点に出会い目的での参加は禁止にしているかどうか

注意点をあまり読む人もいないかもしれませんが、出会いを目的の参加を禁止にしている読書会もあります。

出会い目的をOKにして、参加費を3000円くらいに釣り上げた方が、読書会は商業的に成立します。

そういったことについて否定するつもりはありませんが、私が今やっている読書会は勉強や学び目的でやりたいので、出会い目的などの目的が違う方の参加は禁止させて頂いています。

その分、参加費を安くして読書会開催してます

読書会で婚活よりも効率的な婚活は婚活サイトを活用しよう

出会い目的がOKの読書会に参加することは婚活をする上でオススメだと言いましたが、読書会で出会って結婚するのはかなり時間がかかります。

効率的に婚活をしたい人は絶対に婚活サイトがオススメです。

婚活サイトは女性であれば29歳までは入会金が安く(一般10万円が5万円やすい所も…)、異性からのレスポンスもはるかに良いです。

28歳になり1年以内に婚活を決めたいという人は読書会を婚活にしようせず、絶対に婚活サイトを活用しましょう。

昔は親や知人が結婚相手を見つけてきてくれてお見合いなどが組まれましたが、今の20代は仕事も忙しく、出会いもなくて、結婚相手を見つけることが大変で、婚活サイトがその代行をしてくれるでしょう。

また、出会い目的なのに、勉強目的の読書会に参加して、誰かに粘着すると相当嫌われます…

出会い目的であれば出会い目的の読書会に参加することが強くおすすめです。

20代で結婚したいなら、絶対に婚活サイトオススメです。婚活サイトで登録したほうが相手も出会い目的サイトに登録しているので、真剣な出会いが出来ますからね

読書会は婚活に使えますが注意点は守りましょう!

今回は、読書会は婚活に使えると思いますが下記の注意点を守ろう!という話でした。

  • 出会い目的の読書会に参加する(連絡先交換が禁止されていない)
  • 出会い目的の参加についての言及がない
  • 本気で結婚したければ婚活サイトに登録する

読書会を婚活に使うなら、最低でもこのくらいの注意点を守らないと主催者の人に迷惑がかかる可能性があるので、気をつけてくださいね!

ここまで書いて思いましたけど、結局読書会を婚活に使うのって中途半端ですね…。出会って結婚する可能性もあるけど、本気で結婚したかったら婚活サイト使ったほうが良いですね。

>>【読書会を開催中】

読書会for東京ミレニアルズでは、20代・30代向けの読書会を開催中です!

>>【読書会東京】20代向け朝活読書会を東京で開催中!

「読書会についてよくわからない…」

「そもそも読書会って何?」という方は、 下記に読書会の記事をまとめています。よろしければご覧ください!

【読書会まとめ】参加を迷っている方向けの解説記事まとめ